【人生に焦る20代前半の方へ】正直、今の行動で将来が決まります!

どうも、こんにちは!ジーニーです!

僕は現在大学三年生でノマド生活を目指しながらブログを書いています。

大学三年生で20代前半だからこそ伝えられることがあると思うので少しばかりお付き合いください。

 

20代前半は一番将来に向けて焦る時期だと思います。

僕もそうです。

将来が心配で今の道で間違っていないのかと何回も思いました。しかし、そんなことを思っていても時間は刻一刻と過ぎていきます。

 

とはいえ、焦りはありますね。不安もあります。ですので、どのようにすれば焦りや不安がなくなり、将来が明るくなるのかについて書いていきます。

 

人生に焦りを感じたら未来設計しろ

20代の方は正直人生の岐路に立っていると思った方が良いです。

と言うのも、どこに就職するのか?誰と結婚するのか?このまま就職して一生を終える人生でいいのか?多くのことを悩み不安に思います。

だからと言って、人生に焦りを感じても現状変わりません。

結論、未来設計をしましょう!

 

人生の焦りを無くす未来設計とは?

人生の焦りを無くすとは言っても完全になくすことはできませんが、未来設計で大体の焦りはなくなると思います。

未来設計とは何なのか。

 

未来設計というのはつまり自分が人生をどのようにしたいかを考えることです。

自分の人生の最終ゴールはどこですか?

ゴールが決まったら、逆算してどうすれば自分の望む人生を歩めるのかを計算していきましょう。

未来設計をすることで今の自分が何をしなければいけないのかが分かるのでこれからの行動の助けになりますよ。

これは、仕事においても恋愛においても使えることです。一度やってみましょう。

 

 

未来設計を実際にやってみる

用意するものは以下の通りです。

 

・紙

・ペン

 

今すぐ用意してこの記事を読みながら進めてみてください。

 

手順①:紙に将来の最終ゴールを書く

まずは、紙に将来の最終ゴールを書いてください。

ここでの注意点としては、現実を見すぎないでください。

例えば、「年収1億円なんて俺には無理だしな。」とか考えずに率直になりたい将来を書いてください。

 

・・・・・・。

 

書けましたか?

フェラーリに乗りたい!年収1億円!豪邸に住む!なんでもよいです。

とりあえずできるだけ書きましょう。

 

手順②:人生の逆算をしてみる

では、いつまでにその目標を達成するか、できるのかを考えていきましょう。

手順①であなたが何を書いたかは分かりませんが、いつまでに車を買いたいですか?いつまでに結婚したいですか?

○○をいつまでに達成すると最終ゴールの隣に書いてください。

 

僕の最終目標は年収3億円です。

現在僕は21歳なのですが、25歳までに年収1000万円を達成したいです。

ではどうするべきか。

 

就職したらこれが達成できますか?→無理です。

ネットビジネスを始めたら達成できますか?→努力次第では可能です。

 

どうしたら橋本環奈と結婚できますか?

就職して道端で遭遇→無理です。

IT社長になってパーティーで遭遇→ワンちゃんある。

 

みたいな感じで、逆算していきます。

すると、今の自分が何をしなければいけないのかなんとなく分かると思います。

人生を逆算して考えることを多くの人はやらずに生活しているので、一生サラリーマンで終わる未来しか見えないのです。

 

あなたの周りに人生を逆算している人はいますか?正直いませんよね。

だからサラリーマンが当たり前で、人生に焦りを感じてしまうのです。

結論、未来設計を早くしましょう。

 

20代前半で将来が決まる事実

HAPPY

実は、20代前半で将来がほとんど決まってしまうという事実があります。

その理由としては、就職とかした場合は疲れて将来を考える時間が短くなったり、副業とかできなくなってしまうからです。

就職が決して悪いとは思いませんし、ほとんどの方がまずは就職すると思います。

しかし就職をする前に将来の目標を決めないと、何の考えもなしに人生を生きていくことになります。

そんな人生を現在20代前半の皆さんは望みますか?

 

人生一度キリなので焦っているんですよね。

とにかく考えることをやめなければ大丈夫です。

とりあえず就職する前に将来について本気で考えれば大丈夫です。

 

最終目標の踏み台にできる就職先を選ぶ

僕はブログを書いて生きていきたいと思っています。

なのでげんざいブログを書くことを頑張っています。正直芽は出ていませんが、本気で行動しています。

そしてこのままではブログで生きていけないと思ったので、Webコンサル会社や、Webサイト制作会社などに就職し、ノウハウを貯めようと考えています。

 

このおように自分の未来像が見えているならそっちに進み糧にするのもありだと思っています。

今の時代、転職することはなんら不思議ではありませんし、当たり前の時代です。

ですので、就職できないからと言って焦るのではなく、まずは自分の人生を考えてみることをおすすめします。

 

20代前半で努力しないといろんな意味でやばい

20代前半で未来を考えて本気で努力しないとヤバいです。

その理由は、20代前半が一番体力があり、仕事に打ち込めるからですね。

 

30代、40代の人が新しいことに挑戦しようと思いますか?僕は現状に満足し始めると思います。

10年もいるとそれなりに立場も上がり、満足してしまうのです。

こうなってしまっては詰みです。

 

早くこの現状から抜け出すために!目標においた最終結果を達成するために20代前半のうちに行動しないといけないのです。

老人になってお金を持っていても豪遊できません。

体力も限られ、行動範囲も限られます。

せっかく自分でお金を稼いだのにそれでは面白くありませんね。

若いうちに金持ちになるから意味があるのです。

将来には焦らないで、今の行動を焦ることをおすすめします。

 

 

世の中お金が全てという現実

ビジネス

世の中お金が全てですね。

これは紛れもない事実です。

確かに、愛、家族、親友なんかもお金ではけない宝ものですがそんな宝ものを守るのもお金なのです。

 

この現実をまず受け止めて、20代前半は稼ぐことを考えた方が良いです。

常にどうしたらお金持ちになれるのかを考えアンテナを張り巡らせましょう。

時代に乗るのが、お金を稼ぐヒントになります。

 

夢を叶えるのもお金

あなたが最初に書いた未来世系の最終目標は全てお金でどうにでもできます。

それほどすごいパワーをもっているのです。

 

恋人だってお金持ちになればすぐにできます。

高級車だって豪邸だって買えますね。病気になっても治すにはお金が必要です。

とにかく自分が年老いるまでにお金を稼ぎましょう。

 

時代の波に乗ってお金持ちになる

お金と言うのは人の集まるところに落ちています。

最近ではYouTubeやTik Tokとかですね。

YouTubeを見る人が非常に多くなり、広告が出現する回数も増えましたね。

 

それほどに今、YouTube界は稼ぎ時だったのです。

どんな波が今後来るのかを見てそれに乗ることがお金持ちになる最短の道だと僕は思います。

焦らずにその時期を待ちつつ、すぐに行動に移せる準備をしましょう。

とはいえ、そんな波いつ来るのか分からないので、現在はインフルエンサーを目指して情報を発信しつつ、ファンを集めることが大切でもあると思います。

 

人生に焦る20代前半へ

この記事はこの辺で終わります。

人生に焦る気持ちも分かりますし、僕も同じです。

しかし、今できることがあると思います。

いや、今しかできないことがあると思います。未来や将来をよく、考えて行動することを僕は強くおすすめします。

最終目標が達成できた時、達成できた!と教えてくださると光栄です。

それではこの辺で終わります。

他にも記事を書いていますので、そちらもよんでみてください。

それではありがとうございました。また。

知っていて得するビジネスの情報を発信しています