早く痩せるのは超簡単な話【誰でも一週間毎に-3.0kg可能です】

どうもこんにちは!ジーニーです!

ノマド生活を目指している大学三年生です。

 

最近ダイエットをしているのですが、早く痩せるのは非常に簡単だと分かったので今回は「誰でも早く痩せられる方法」についての話です。

最近の僕のツイートはこんな感じです。

 

このように一週間経たずに-3.2kgを達成しています。

本気で痩せたい方は参考程度に読んでください。

 

早く痩せるためにやることは2つだけです

先に結論から書きますと、下記の2つだけで痩せることが可能です。

 

・食事を抑えつつ摂取するものを考える

・運動をする

・毎日体重を計りメモする

 

一見、普通のダイエット方法と変わらなそうですが、僕はスピードにこだわっています。

要するに、「早く短期間で痩せろ!」です。

 

この言葉だけで理解した方はブラウザバックしていただいて構いません。

もう少し早さにこだわったダイエットが気になる方はこの先に進んでください。

 

食事を抑えつつ摂取するものを考える

要するに、「食べるな!少しのタンパク質をとれ!」です。

個人的には、食べない日があっても大丈夫と思っています。

 

ダイエットの成功法は自分に勝つことです。

食欲は三大欲求の中でも特に大切だと思っています。その食欲という欲に勝てるかが今回のポイントです。

 

ダイエットを始めた日こそ食べるな!

食欲と言う欲に勝つことは難しいですが、初日~3日の勝負で決着が付きます。

初日が一番禁断症状が出やすいです。

「ご飯がたべたい!」「お菓子がたべたい!」となるでしょうが、必死に自分の気持ちを押し殺してください。これが3日出来たらあなたの勝利です。

この先も食べたい!と思うでしょうが意外と落ち着いて制御できます。

「ここまで来たら頑張ってみようかな」という気持ちになっているからです。

 

どうしてもお腹空いているときは、水を飲んでお腹を騙すことをおすすめします。

 

このダイエットの本質は「一週間本気で少量しか食べずに胃を小さくして体重を落とす」なのでまずは食べない努力が大切です。

 

たんぱく質と野菜をとれ!

とはいえ、なにも食べない、飲まないと死んでしまうので、少量食べはします。では、何を食べればよいのか?

食べ物としては、以下の3つが特に僕のおすすめです。

 

・サラダチキン

・サラダ

・卵

 

以上の3つなんかがおすすめですね。コンビニで購入できますし、調理も簡単です。

たくさん噛んだり時間をかけて食べるとお腹が膨れやすいですよ。いくら低カロリーなものとはいえ、摂取のしすぎには注意しましょう。

 

絶対に食べてはいけないものは以下の3つです。

 

・炭水化物

・揚げ物

・おかし

 

この3つは少量でもかなりのカロリーですのでなんとしても抑えましょう。

ここを頑張ることで大きく痩せることが出来ます。

 

運動をする

ダイエットは運動も大切ですね。

下記のような運動が僕はおすすめです。

 

・ウォーキング

・水泳

 

以上の2つを僕はおすすめします。

なぜかと言いますと、筋トレは栄養不足なので力が出ません。危険ですのでやめましょう。球技なども過度な運動になるので倒れやすいです。

このように危険なものを排除していったらウォーキングと水泳の2つが残りました。

 

とはいえ、水泳も過度な運動に入るので水中歩行でもOKです。自分の体と相談して運動量を決めてください。運動後はたんぱく質を取りましょう。

大切なのでもう一度言いますが、栄養が足りていないので運動は自分の体と相談して行ってください。

過度な運動はNGですよ。

 

毎日体重を計りメモする

言葉の通り、毎日体重を計って、メモをしましょう。

なぜ毎日体重を計りメモを取らなければいけないのか理由は2つです。

 

・翌日の行動量を計算するため

・モチベーションの維持

 

以上の2つが理由です。

これだけをダイエット終了後に継続すればリバウンドの可能性を防げますよ。

 

翌日の行動量を計算する

体重を計り昨日との体重を比較しましょう。

すると痩せているのか、変化がないのか、増えているのかが分かりますね。痩せていたら、この調子で継続と考えられますし、維持ならばもう少しどこかで減量しないといけないのかと考えられます。増えているなら一日の行動を見直すことが可能です。

このように毎日体重を計ることで次の日の心構えを変えることが出来るので計る必要があるのです。

 

毎日の大樹を覚えておくだけでなくメモすることによって原料の伸び率を見ることが出来ます。初めの一週間は毎日500gずつ痩せていったのに現在は100gずつだ。とかです。

これだけでも努力のし甲斐がありますよ!

 

モチベーションの維持に繋がる

毎日メモすることによって自分の体重が減ってきていることを実感することが出来ます。

なによりも痩せることを目標にしているのでメモして当初の体重よりも減っていたら、もっと頑張ろう!とモチベーションの維持につながりますよ!

 

モチベーションが下がると、痩せることを意識しなくなるのでリバウンドしやすいです。

メモは必ずしましょう。

 

とはいえ、注意点があります。

自分の体重が減っていくことへの幸福感や満足感を覚えてしまい、自分の目標を到達したのにダイエットを継続してしまう人です。

危険なのでやめましょう。目標を体重を迎えた瞬間にこのダイエットはしっかりと止めることをおすすめします。

 

以上が早く痩せる方法です。

結局は自分の気持ちとの勝負になるので頑張ってください。

 

痩せることをためらっている方へ

ダイエットって面倒くさいですよね。

食事制限もあるし、運動しないといけないし。

そんな方へ僕が言いたいことがあります。

 

「この痩せる方法はたった1週間です。7日食べないだけです。なにも1年間も少ない食事で我慢しろと言っているわけではありません。たった1週間でいいのです。」

 

よく考えてみてください。

1年間少量の食事で過ごすのと、短期集中型で1週間ほとんど何も食べず残りの358日は普通に食べれる。

どちらを選びますか?

 

行動するもしないもあなた次第ですが僕ができることはここまでです。

ここまでこの記事を読んでくれた方ならできるはずではないしょうか?

知っていて得するビジネスの情報を発信しています