サイトアフィリエイト記事の書き方について教えます

皆さんこんにちは!ジーニーです!

今回は、サイトアフィリエイトの記事の書き方について書いていこうと思います。

皆さんは記事をどのように書いていますか?

しっかりとライバルサイトを研究したり、文字数を気にしたりどんな虫眼鏡キーワードがあるのかなどしっかりと調べていますか?

記事の書き方と言っても書くまでにやることはたくさんありますし、書き方にも多くのコツがあります。

なので今回はサイトアフィリエイトをやる際の記事の書き方についてと、記事を書くまでに何をすれば良いのかについて書いていこうと思います。

いかにもくじがあるのでそちらを参考にしてみてください。

 

サイトアフィリエイトの記事を書くまでにやるべきこと

まずはじめにサイトアフィリエイトの記事を書くまでにやるべきことについて書いていこうと思います。

皆さんはサイトアフィリエイトの記事を書くまでにどんなことをやっていますか?

サイトアフィリエイトで大切になってくるのは SEO 対策でもありコンテンツ内容でもあります。

それらを意識しなければサイトアフィリエイトで稼ぐことができません。

記事の書き方は確かに大切なのですが、それ以前にライバルのことよく知っておいたり SEOのことを知っておかなければ 記事を書いても無駄になってしまうかもしれません。

なのでまずはじめにサイトアフィリエイトの記事を書くまでにやるべきことについて教えていこうと思います。

もしもこのやり方について知っているよ!次に記事の書き方について書いていますのでそちらまで飛んでください。

 

SEO対策について

それではまずサイトアフィリエイトをやる上での SEO 対策について書いていこうと思います。

全ての SEO 対策を書くのではなくてここでは簡単な SEO 対策について書いていこうと思います。

詳しい SEO 対策についてはまた別の記事で書いていますのでそちらをご参照ください。

まずサイトアフィリエイトで稼ぐには上位表示なければ稼ぎことができません。

それは皆さんご存知だと思いますがどのようにすれば上位表示できるのかと考えた時に行き着くところが SEO 対策なのです。

ではサイトアフィリエイトで絶対にやらなければいけない SEO 対策は何なのか?

箇条書きでまず書いていこうと思います。

 

・タイトルに虫眼鏡キーワード全てを順番通りに並べ入れる

・コンテンツに独自性を持たせる

・他サイトと違いをつけるために視点を変えて記事を書く

 

サイトアフィリエイトをやる上ではこれらが特に重要になると僕は思います。

もちろん他にも SEO 対策はあるのですが基本的に初心者が始める上ではここが必要になっていくと僕は思います。

一つ一つで簡単に説明していくと

タイトルに虫眼鏡キーワード全てを順番通りに並び入れるというのは、

「商品名 + 最安値 + どこ」

という虫眼鏡キーワードがあったとします。

これはいわゆる三語キーワードですね。

この場合タイトルは同じように「商品名 + 最安値 + どこ」というようなタイトルにしなければいけないのです。

始めに、【初心者必見】などと書かれているものもありますが僕はあまりおすすめしていません。

もしも書くなら一番後ろに書くべきだと考えております。

その理由としてはこのキーワードは「初心者必見 + 商品名 + 最安値 + どこ」になってしまうからです。

大切なキーワードほど左側に置く必要があるので順番通りにタイトルをつけましょう。

コンテンツに独自性を持たせるというのは例えば自分で撮った写真をのっけるとか自分が実際に使ってみた感想などを入れてみるとかなのです。

自分で撮った写真や使ってみた感想などは他の記事が書かれていない独自性があるので上位表示されやすい傾向にあります。

次は他サイトと違いをつけ記事を書くについて書いていこうと思います。

これは次に書くライバルの記事がどんなことを書いているかリサーチするというないように言っているのでここでは書かず次で書いていこうと思います。

 

ライバルの記事がどんなことを書いているかリサーチ

さて、ここではライバルの記事がどんなことを書いてるのかリサーチしないといけない理由について書いていきます。

Google というのは一つのページに同じような内容が複数あるのを嫌います。

そのため同じキーワードでも他の視点から書いてあるような内容の方が上位に来ることが多いです。

また、同じような内容なのに1ページ目にたくさん来ているというのは Google としては不本意なのでチャンスと言えます。

他の内容が書いてある記事を募集しています!というふうに考え方を取ることができるのでこのようなものを狙っていくといいでしょう。

ライバルの記事がどんなことを書いているのかリサーチする方法としては、1ページ目の記事を全て把握しましょう。

多くの記事では目次があると思うのでどんなモノについて書いているのか、どのくらいのボリュームないようであるのか、ひとつの虫眼鏡キーワードに特化されているのかについて見ておくと良いでしょう。

まずメモ帳などを用意して1ページ目の一番上にある記事の目次の内容を全てコピーして貼り付けておきましょう。

これを同じように上から2番目から3番目と同じようにやっていきます。

するとどのような違いがあるのかが分かると思います。

次にすべてのページがどのくらいの文字数なのかについても見ていきましょう。

そうすることで平均してどのくらいの文字数を書けばよいのかがわかります。

一つの虫眼鏡キーワードに特化されているのかも見ておきましょう。

たくさんの虫眼鏡キーワードを一つの記事に書いているのであればまとめ記事みたいな感じで1記事だけで勝負しているペラサイトという可能性が高いです。

このようなサイトの場合は数の暴力で勝負すれば勝つ可能性が高いのでチャンスとも言えます。

これらを知った上で記事を書いていかなければいけないのです。

しっかりと、このことが頭に入ったら次のサイトアフィリエイトの記事の書き方についてみてください。

 

サイトアフィリエイトの記事の書き方について

それではさっそく皆さんが知りたいであろうサイトアフィリエイトの記事の書き方について書いていこうと思います。

記事の書き方はライバルサイトのリサーチや SEO 対策をやれば実際簡単です。

しかし記事を書くというのは一番労力を使う場所でもありますので調節しやすいところでもあります。

なので大変ということは覚悟していた方が良いと思います。

サイトアフィリエイトの記事の書き方の順序ですが下に書いておきます。

1.ライバルサイトのリサーチ

2. タイトル決め

3.どのような記事の構成で勝負するかの大枠を決める

4.記事を書く

5.記事編集

6.メタディスクリプション設定

という流れで記事を書いていきましょう。

ライバルサイトのリサーチ

まずライバルサイトのリサーチから始めましょう。

ライバルサイトのリサーチ方法は上に書いた通りです。

全てメモに追加しておきましょう。

全てのライバルサイトがどのようなことについて書いているのかと、どのようなことについて書かれていないのかについてを研究しましょう。

この二つについて記事を書くようにしていきます。

そしてその10個のサイトのうち一番文字数が多いものよりも多く文字数にするように意識しましょう。

もうすでに1位をとっていたりしているサイトの文字数が3000文字だとしているのにこれから勝負していく自分の記事が1000文字なのでは全く話になりません。

上位表示することが不可能になってしまいます。

なので1位を取るようにしましょう。

大まかにどのようなことについて記事を書いていくのか、どのくらいの文字数、ボリュームにするのかライバルリサーチで決めることができたら次はタイトル決めに移ります。

 

タイトル決め

タイトル決めでも上で話した通り虫眼鏡キーワードの順番を意識してタイトルを決めましょう。

またタイトルを決める際に他の記事と同じようなタイトルにならないように注意することも大切です。

同じようなタイトルではユーザーさんにアピールすることができませんし興味を引くようなタイトルにしなければいけないのです。

むしろタイトルがすごく良ければそれだけでユーザーさんを引き込むことができるのでとても大切なものになります。

一切 YouTube でもそうでありませんか?

タイトルが面白そうなものやサムネが面白そうなものであればクリックして視聴してしまいますよね?

しかしサムネというものは記事にはありませんなのでタイトルがすごく大切になるのです。

ではどのようなタイトル付けをすれば良いのか少しアドバイスをしようと思います。

 

・得さを伝えるタイトル

・最新性を持たせたタイトル

・好奇心を刺激するタイトル

 

基本的にこの三つを意識すればユーザーさんとしてはクリックしやすいものになります。

タイトル付けもまた別の記事で書いていこうと思いますのでそちらを参考にしてください。

以上が基本的なタイトル決めの注意するポイントです。

タイトルを決めることはできたら次はどのような構成で勝負するかの枠を決めていきましょう。

 

どのような記事の構成で勝負するか大枠を決める

どのような記事構成で勝負するのかについての大枠を決めていきます。

皆さん知っての通り H 2タグ H 3タグが必要になります。

H 2タグで大まかにどのようなことを主張していくのかについて書き、 H3タグで H 2についての詳しい内容を噛み砕きながら説明していきます。

この枠についてここでは書いていきましょう。

H 2タグ H 3タグを使うことによって Google が見やすい記事になります。

なのでタグを使わないでだらだらと記事を書くのではなくて、しっかりと内容を分けて書きユーザーさんにも Google にも見やすく分かりやすい記事を書くことを意識しましょう。

タグを使って大枠が作成できたらようやく記事を書いていきます。

 

記事を書く

それでは早速記事を書いていくのですがタグを使うことによって文字数が増えていくのであまり文字数は気にしなくても大丈夫でしょう。

記事はご自身の思った通りに書いていただいて大丈夫です。

時間はかかりますが一番やりやすいのは記事を書くことだと僕は思います。

なのでこまめに少しずつ書くようにしましょう。

タイピングの練習も含めてやると一石二鳥ですよ。

記事を書く際の注意点としては記事の内容にメインキーワードや虫眼鏡キーワードを入れるということです。

しかしあまり入れすぎても見にくいだけですし圏外に飛ばされる可能性もあるので注意しましょう。

コンテンツ内容としての順番は、

主張や結論→理由付け→例、根拠、対比→主張と結論

です。

このような順番でコンテンツを書いていくことによってユーザーさんにとって見やすい内容となります。

起承転結を意識して書いてみましょう。

 

記事編集

次は記事編集ですが、自分がユーザーさんに見てもらいたい箇所を赤文字にしたり、大文字にしたりマーカー線を引いたり写真を入れてみたりしてください。

しかし、あまり編集しすぎるとかえって見にくい記事になってしまいますので編集のしすぎには注意しましょう。

主な記事編集としては強調、写真を入れてわかりやすくするなどです。

 

メタディスクリプション設定

メタディスクリプション設定というのは SEO などで上位表示した場合タイトルの下に少し記事内容を書かれたりしていますよね。

その際にどのような内容を表示させるかというものです。

なので意外と大切であるのでバカにせずしっかりと書くようにしましょう。

その記事のキャッチフレーズなどと考えてもらえれば結構です。

以上が今回のサイトアフィリエイト記事の書き方についてです。

最後にこの記事の内容をまとめていこうと思います。

 

サイトアフィリエイトの記事の書き方まとめ

サイトアフィリエイトの記事の書き方についてをまとめていこうと思います。

サイトアフィリエイトの記事を書くまでにやるべきこととしては、 SEO 対策とライバルの記事がどんなことを書いているかのリサーチです。

そしてアフィリエイトの記事の書き方としてはライバルサイトのリサーチ、タイトル決め、どのような記事の構成で勝負するかの大枠を決める、記事を書く、記事編集、メタディスクリプション設定です。

その流れの通りにやれば記事を書くことができます。

とはいえ一番いいのはあなたが1番いい書きやすい流れで書くことだと思うのでこれを主体として記事を書いていきその中で自分が思った通りの内容に変更していくということが大切だと思います。

以上が今回のサイトアフィリエイトの記事の書き方になります。

他にも記事を書いていますのでそちらも是非ご参照ください。

それでは、また。

知っていて得するビジネスの情報を発信しています