ブログを1ヶ月毎日更新をして気付いたことをお話します

皆さんこんにちは!ジーニーです!

今回は、僕が一ヶ月毎日ブログを更新して気付いたことについて書いていこうと思います。

僕は、9月の11日に毎日更新を始めて今日まで毎日更新してきました。

一ヶ月以上経ってしまっていますが、続けてきて分かったことをここで書いていこうと思います。

それでは早速書いていきます。

以下にもくじがあるので参考にしてください。

 

アクセス数は全くない

正直、アクセス数は全くないです。

SEO的にもまだ記事数も少ないため、勝負できるものではありません。

そのためSNSからの直接流入が多かったです。

とはいえ、一日のユーザ数は1~5しかいませんでした。

現在もその数を安定してたたきだしています。

しかしひとつの記事だけ10ユーザが見に来ているので、その記事を分析して次に活かそうと思っています。

ちなみにSNSからの流入とはいってもほとんど更新はしていません。

毎日投稿の記事紹介と積み上げ発表、一日の達成ツイートくらいです。

そんなんでやる気があるのか?という話ですが、確かにツイートが少なかったなと反省しています。

ちなみにSNSのフォロワー数は50人くらい増えました。

まだまだ増やしていかないといけないなと考えているため有益な情報をツイートしていきたいです。。

結論、アクセス数はほとんどないというのが、一カ月目の感想です。

しかし、少しいい感じの記事もあったのでなぜ良かったのかを分析していこうと思います。

 

収益は全くない

アドセンスを貼っていますが、アクセス数がないのだから稼げるはずもありません

このブログとは別でサイトアフィリエイトをやっているのですが、そちらでは一ヶ月で5000円の収益を得ることが出来ました。

やはり特化型サイトの方が、SEOが簡単ということが再確認することが出来ました。

これからの時代だんだんとSEO的なアフィリエイトはなくなってしまいそうなので、ブログに移行したいですが、もう少しアフィリエイトで収益を伸ばしたいのが本音です。

やはりアフィリエイトの良いところは作れば作るほど不労所得になるというところです。

確かに初めのうちは収益化することは難しいのですが、SEOで上にあげる方法やネタ選定をすればすぐに上げることが出来ます。

そのため全く苦にはなりません。

一般的に、記事順位が上にくるのは、3カ月と言われていますが、ネタ選定や記事の書き方を意識したりすることで一ヶ月や数週間で上がってくることが分かりました。

なのでその面については一カ月前の僕よりも成長できているのではないか、と思います。

来月は今月よりも収益が伸びるようにサイトアフィリエイトを頑張っていこうと思います。

 

記事を書くスピードが上がった

始めは一記事で3時間行かない程度の時間がかかっていました。

それが毎日記事を書いていることで慣れたのか、タイピングが早くなったのか記事を書き終えるスピードが段違いに早くなったのです。

現在の一記事書き終える時間は、早くて一時間半遅くて2時間ちょっとという速さになりました。

文章が思いつくようになったことも関係あるのかもしれません。

また、ネタが思いつかなくなった。

やはり初めのうちはネタ切れになってしまいました。

そのためいつもメモ帳などを持ち歩いており、いいアイデアが浮かんだりこんな記事かけるんじゃね?とかおもったらとりあえずメモするようにしています。

とにかくネタを考えることが一カ月経った今は大変です。

以上が記事のスピードについてです。

 

継続することの大変さ

ここまで一ヶ月という期間をブログに費やしてきました。

継続することの大変さは身に染みて分かりました。

最初の一週間は頑張るぞ!という気持ちでいっぱいだったため特に苦に感じませんでした。

二週間目で疲れてもういいかななんて考えてしまうようになりました。

それでもとにかく更新しようと自分を奮い立たせました。

自分の理想の未来をイメージしていたりもしました。

南国の写真をみたり、乗りたい車の写真を見たりして気を紛らわせて記事を更新していました。

しかし、今となって、ここまで来てみたら意外と慣れるというか癖になっているようで、勝手に生活の一部になっているようでした。

そのためまた次の一ヶ月も頑張れるかな?といった感想を現在持っています。

以上が記事更新一ヶ月やった感想です。

これからもきりの良い数字のところで記事の経過を書いていこうと思いますのでよろしくお願いします!

知っていて得するビジネスの情報を発信しています